iPhone6sの発表日よしつ?履行推定!

iPhone6s(iPhone7)の公開日はいつ?

どの設計でも、次期iPhoneの売り出し日ははやり、大騒ぎだ。
過去のiPhoneの展示日、予約開業日、販売日と、その近くで案内になった事例をまとめてみると、
iPhone6sの見越しがつけられるようになりました。

 

代々iPhoneの宣伝、予約、公表日確認

日ガイドで初めてソフトバンクがiPhone3GSを売り出してからiPhone6sまでの公表、予約、公表の流れをまとめてみました。

iPhone 口外 予約出発 発表
iPhone3Gs 2009層6月収9日 2009層6月収19日 2009クラス6月額29日
iPhone4 2010時世6毎月7日 2010時世6月収15日 2010階層6月額24日
iPhone4s 2011カテゴリー10ひと月5日 2011時代10月収7日 2011年頃10月14日
iPhone5 2012歳9月収13日 2012年代9月額14日 2012年代9月額21日
iPhone5s/5c 2013カテゴリー9毎月10日 予約無し 2013時世9毎月20日
iPhone6/6Plus 2014ご時世9ひと月9日 2014年頃9ひと月12日 2014時世9月収19日
iPhone6s/6sPlus 2015階層9毎月8日 2015階級9ひと月11日 2015世代9月収18日

 

 

新iPhoneの案内のリークの成り行きと恐れ日

 

newiPhone発表の数ヶ月前から仕事場からリークされ始める

iPhoneは、台湾の鴻海精巧工業が中国・深?のスタジオで生産している。
何千万机も生産しなければならない結果、発表の数ヶ月前から産出を取り掛かりなければ到底間に合いません。
最新iPhoneはAppleを中心に世界中のクリエイター、作業場で部品の制作・体系が行われてある。
Appleは当然ながら情報露営を遠退けるために秘匿GETしようとしますが、全品はコントロールしきれないので、
主に中国の工場や、アメリカのエッセイストからリーク報せが上がってくる。
日小説も東芝やSHARP等々が半導体・画面をOEM生産しますが、日小説のコンプライアンスは非常に激しく、それほど報知は漏れません。
中国のアトリエから漏れた説をアメリカのライターが取り上げて公刊。
それを日ガイドのCNET,GIZMODE,等のマスメディアが日ガイド語訳して記述にしたりしてます。

 

 

新設iPhoneの予約第一歩日はApple展示催事の回数日以後

iPhoneは、Appleの新物品発売イベントから個数日後に予約開始してある。
iPhone5sは、パネルの再ドラフトにより創出が遅れた結果、初回販売食い分が満足でなく、予約が行われませんでした。
平年6月に報告〜予約第一歩〜販売という流れでしたが、2011年齢の3月に起こった日本震災の影響でiPhone4sよりアップルの催し月収が6月収から9月に変わりました。その後日々9月収がAppleの新型iPhone報告月収となっています。

 

 

販売・予約に関するリークインフォメーション

 

iPhone 6s関連の生産が遅れている

台湾の景気日報に因ると、iPhone 6s種類の生産が当初より1〜2ウィーク遅れてあり、発送は8月額下旬からになりそうとの言動。発送といっても市場ではなく、倉庫への発送だ。iPhone 6sは、台湾フォックスコン会社が6割、台湾ペガトロン会社が4割の割合で製造していますが、iPhone 6s Plusについては従来通りフォックスコン占有だそうです。表示は9月額9日、売り込みは9月額18日と言われているので、発送の延滞は難点にならないと見られている。

 

iPhone 6s種類の売り込みは9毎月18日で固定!ドイツのキャリヤーがバラす

MacRumorsに因ると、ドイツの電話体験が9月18日(財)のiPhone 6s関連の公開日に向けて確立を進めているとの行い。せめて2、3事務所から要綱を得ているようです。

 

iPhone 6s関連の予約窓口は9月額11日から

Mac4Everに因ると、9日にデビュー、18日売り込みとされているiPhone 6s種類は、11日から予約を受け付けるそうです。もはやドイツの想い出がiPhone 6s種類の売り込み日が18日です結果リークしており、見込みは高いようです。

 

iPhone 6s種類は9月々9日にコマーシャル

BuzzFeedに因ると、Appleは9毎月9日にiPhone 6s関連に関連する制約催事を開催するそうです。iPhone 6s関連は、 Apple A9チップやインスピレーション圧タッチ役所を搭載した「Force Touch」画面、省電力化した無線チップの積載、内蔵カメラの発展などが性質になるそうです。そのほか、Apple テレビもリリースされるとの定義。12.9インチのiPad Proについては、発表されるかどうかはわからないとの定義。

 

iPhone6s表示スタジアムか?サンフランシスコ市内で謎の会合取り付けが進行中!

9月収9日、iPhone6sの発売催し物現場と言えるゴールについて、サンフランシスコの故郷マスコミが報じている。9月収4日から13日の間、謎の予約があり、現場周辺は厳重な警備症例が敷かれていらっしゃる景色だ。
Appleは9月額9日に特別現象を開始し、iPhone6sなどを発表すると見られている。サンフランシスコの生まれ故郷媒体Hoodlineが、サンフランシスコ市Bill Graham Civic Auditoriumで、内容の明かされていない大キャパシティ現象のアレンジが進んでいるようだと伝えている。。

 

仏iPhone 6s予約発進日は9月収11日?

題元のiMac4everが仏の連絡経歴から入手した報せに因ると、iPhone 6sの予約開設日は9月11日。また、プロダクトの出荷日は9月18日になるとの主旨。上記にも居残るどいつの携帯経歴通過の販売日報せとも一致してある。

 

また、フランスやドイツは日小説とおんなじ第一達の売り出し世界中に含まれますので、日小説も同様の日程で予約新設&発売されることになりそうです。

 

新型iPhone6sの予約設立は9月収11日!

これらのリーク情報から、iPhone6sの宣伝は9月収9日、予約チャレンジは9月収11日、発売開始は9月収18日でほぼ確定だ。

 


iPhone6s 予約ページへ


SoftBank【iPhone6s】

ウェブサイトキープメイン

ご予約はこちらから

↑↑↑↑↑↑↑

〜全国どこでも送料無料〜

iPhone6s/iPhone6s Plus販売!